契約上の地位の包括承継及び商号の変更について
(スケジュール変更のお知らせ)

2019年01月23日
株式会社ティー・イズム
テレニシ株式会社
株式会社エー・シー・ピー

本日、株式会社ティー・イズム、テレニシ株式会社、株式会社エー・シー・ピーの3社は、 2018年12月25日に締結した合併契約を変更し、2019年2月1日を効力発生日(予定)として、株式会社ティー・イズムを存続会社、テレニシ株式会社を消滅会社とする合併をすること(①合併)、その後2019年3月1日を効力発生日(予定)として、株式会社ティー・イズム(2019年2月1日にテレニシ株式会社に商号変更予定)を存続会社、株式会社エー・シー・ピーを消滅会社とする合併をすること(②合併)を、各社の取締役会で決議しましたので、お知らせいたします。2018年12月26日付リリースで、すでに株式会社ティー・イズム、テレニシ株式会社及び株式会社エー・シー・ピーの3社の合併について、公表しておりましたが、その後慎重に協議・検討を重ねた結果、合併の方式及びスケジュールについて、以下のとおり変更させていただきます。

本合併の詳細については以下をご参照ください。

1. 日程

【①合併】

合併契約変更覚書決議取締役会 : 2019年1月22日
合併契約変更覚書締結 : 2019年1月22日
株主会社ティー・イズムの臨時株主総会承認決議取得日(予定) : 2019年1月31日
効力発生日(予定) : 2019年2月1日

【②合併】

合併決議取締役会 : 2019年1月22日
合併契約書締結 : 2019年1月22日
株主会社ティー・イズム(2019年2月1日にテレニシ株式会社に商号変更予定)の 臨時株主総会承認決議取得日(予定) : 2019年2月28日
効力発生日(予定) : 2019年3月1日

2. 合併の方式

まず株式会社ティー・イズムを吸収合併存続会社とし、(現)テレニシ株式会社を吸収合併消滅会社とする吸収合併を行い(①合併)、その後、株式会社ティー・イズム(2019年2月1日にテレニシ株式会社に商号変更予定)を吸収合併存続会社とし、株式会社エー・シー・ピーを吸収合併消滅会社とする吸収合併を行います(②合併)。

3. 合併後の状況
(2019年3月1日予定)

商号 テレニシ株式会社
所在地 大阪府大阪市中央区城見1-2-27
代表者の役職氏名 代表取締役社長 辻野秀信

副社長取締役CFO 室木 達哉
(ソフトバンク株式会社 経営企画本部 経営改革推進室 室長)

取締役 中西 裕二
(ショップ事業本部 本部長)

取締役 水森 久暢
(法人事業本部 本部長)

社外取締役 高洲 史弥
(ソフトバンク株式会社 執行役員 コンシューマ営業統括 営業戦略本部 本部長兼 カスタマーケア&オペレーション本部 本部長)

非常勤監査役 田中 高志
(ソフトバンク株式会社 財務経理本部 経理統括部 統括部長)

非常勤監査役 溝端 浩人
(公認会計士 税理士 京セラ株式会社社外取締役)
資本金 30,000,000円
株主 ソフトバンク株式会社

事業内容

1.電気通信事業者の電話加入契約に関する媒介代理店業務
・ソフトバンクショップの運営並びに法人向けの販売
・ソフトバンク法人向けサービスの販売
2.物品販売業
・携帯電話等に係わる付属品の開発及び販売
・各種複合機・ビジネスフォン・コンピュータ機器・リサイクルトナーの販売
3.古物営業法に基づく関連業務
・機械工具類などの中古品の買い取り及び販売
4.システムソリューション業務
・情報配信端末の設置販売並びに運営業務
・システム関連並びに各種ネットワーク構築業務
5.モバイル関連事業
・モバイル端末の修理サービス
・モバイル端末の売買サービス
・モバイル端末のアクセサリー販売
・モバイル端末保険の取次
・上記に付帯する事業
6.その他各号に関する一切の事業